愛媛で暮らそう!えひめ移住支援ポータルサイト e移住ネット

移住に関する お問い合わせ えひめ移住情報アラカルト
文字サイズ
  1. トップ
  2. 愛媛のお仕事
  3. 就農する

就農する

瀬戸内海と宇和海に面し、四国山地に囲まれ、海、山、里のバラエティに富んだ自然に恵まれ、気候温暖な愛媛県では、みかんや栗、柿やキウイフルーツ等の果樹、ナスやきゅうり、いちごやそらまめ、アスパラガス等の野菜、裸麦など多くの農産物が収穫されます。どの作物で就農したいのか、作物を収穫できるまでの期間はどれくらいかなど、事前に十分な検討を行うことが大切です。

ステップ01まずは相談と情報収集

まず、公益財団法人えひめ農林漁業振興機構や県地方局の産業振興課の就農相談窓口にご相談されたり、インターンシップ制度や先進農家などで実際に農業を体験して情報収集を行ったりことをおすすめします。

ステップ02計画を立てる

相談などで得た情報を基に、どの市町でどんな農業をしたいか、自分にそれができるかを考え、農業経営を行うための計画を立てましょう。

ステップ03技術の習得をする

農業経験が無い方は必要な技術を身に着けるために就農を希望する場所で研修を受けると良いでしょう。技術を学ぶだけでなく、自分のやる気や適性を測り、地域とのつながりを作るために研修は重要です。農地を探すためにも、地域とのつながり、信頼関係は必要になります。

ステップ04就農の準備

新たに農業を始める際には農地の確保、住宅の確保、資金の確保、機械・設備の確保などさまざまな事が必要です。市町では新たに農業を始めようとする方を対象に各種支援制度(年齢制限あり)を設けています。